【UQモバイル】筋トレしながら動画・音楽を視聴する人にオススメのスマホプランはこれ!

UQ-mobile-muscle-training UQモバイル
この記事はプロモーションを含みます

筋トレ中に動画や音楽を流してテンションを上げている人は多いのではないでしょうか?私は洋楽を流してモチベーションを上げながらいつも筋トレしています。

しかし筋トレしながら動画や音楽を流していると、データの消費量が気になると思います。ジムには無料のWi-Fiがあるところもありますが、意外と接続悪くてよく動画が止まることがあると思います。

筋トレ中に快適に動画や音楽を流したい人には、UQモバイルのミニミニプランがおすすめです!

  • ミニミニプランの節約モードでデータ消費ゼロでSNS (動画) が使える
  • 毎月2,365円という安さで4GB使える

この記事では、UQモバイルのミニミニプランのおすすめポイントや使い方について紹介していきます。筋トレ中に動画や音楽を流したいけど、安く快適にスマホを使いたいかたはぜひ最後までご覧ください!

\ミニミニプランの詳細はこちら!/

筋トレしながら動画を見る人はミニミニプランがおすすめ!

パブリックドメインQ
コミコミプラントクトクプラン✅ミニミニプラン
データ容量20GB15GB4GB
月額料金(税込)3,278円~1GB: 2,277円
1~15GB: 3,465円
2,365円
超過時最大速度1Mbps300Kbps
節約モード
通話料1回10分まで無料22円 / 30秒
UQモバイルのプラン

UQモバイルには「コミコミプラン・トクトクプラン・ミニミニプラン」の3つのプランがあります。

その中でも、筋トレ中に動画を見る人には「ミニミニプラン」がオススメです!

ミニミニプランのオススメポイント
  • 節約モードを使うと、データ消費ゼロでSNS (動画) が使える
  • 毎月2,365円という安さで4GB使える

筋トレ中は、音楽を流してテンションを上げたり、筋トレメニューやフォームの確認をYoutubeで見たりと動画を見る時間が長くなります。

動画を長時間見るとデータをかなり消費しますが、頑張って筋トレしているときに、データ消費量を気にしたくないですよね?

ミニミニプランには「節約モード」という機能があり、これを使うとデータ消費ゼロで動画を見ることができます。またミニミニプランは月々のスマホ代が2,365円という安さで使えます。

動画を長時間見る人は、ぜひミニミニプランを使って見てください!

\UQモバイルのミニミニプランはこちら!/

モバワク
モバワク

筋トレ中に動画をよく見る人は、ミニミニプランがおすすめ!

ミニミニプランの節約モード (300Kbpsで使い放題)

節約モード | UQモバイル

ミニミニプランの「節約モード」では最大300Kbpsの通信速度でデータを消費せずにスマホを使うことができます。UQモバイルのアプリからワンタッチで、「節約モード」と「高速モード」を切り替えることができます。

300Kbpsというのは通信速度を表す数字で、大きいほど速度が早く快適にスマホを使うことができます。

正直に言うと 300Kbpsというのは通信速度としては速くはありません。しかし、300Kbpsでもスマホの機能を十分に使うことができます。下記は300Kbpsでも使える機能の目安です。

300Kbpsでできることの目安
  • Youtubeの動画を低画質で再生
  • Webページの閲覧
  • LINEのメッセージ送信
  • Spotifyなどの音楽ストリーミング

動画を高画質で見るのは厳しいですが、低画質に切り替えると問題なく見ることができます。そのほかにもネットで検索したり、メッセージを送ることはサクサクできます。

動画を開く時は高速モード・動画を見る時は節約モードに切り替える

ミニミニプランの「節約モード」では、データを消費せず動画を見ることができますが、動画を一覧から選ぶときや開くときには、少し時間がかかる場合があります。

そのため、動画を開くときは「高速モード」・動画を見るときは「節約モード」に切り替えるとスムーズに動画を開くことができ、データの消費を抑えることができます。

しかし、こまめに「高速モード」「節約モード」を切り替えるのは、めんどうですよね?頻繁にモードを切り替える人とウィジェット機能を使いましょう!

ウィジェット機能を使うと、UQモバイルのアプリを開くことなく、ホーム画面からワンタッチで「高速モード」「節約モード」を切り替えることができます

ミニミニプラン

iOSとAndroidで設定方法が異なるのでそれぞれ紹介します。

まずは、iOSでUQモバイルアプリをホーム画面に設置する方法です。

【iOS】ホーム画面でワンタッチで切り替える方法
  • STEP1
    ホーム画面を左にスワイプする
  • STEP2
    画面をスライドし、画面下の「編集」を押す
  • STEP3
    画面下の「カスタマイズ」を押す
  • STEP4
    「My UQ mobileアプリ」を選択する
    0001a.png

続いてAndroidでUQモバイルアプリをホーム画面に設置する方法です。

【Android】ホーム画面でワンタッチで切り替える方法
  • STEP1
    ホーム画面の空いている部分をロングタップする
  • STEP2
    ウィジェット」をタップする

  • STEP3
    ウィジェット一覧から「My UQ mobileアプリ」を選択する
  • STEP4
    お好みの機能・デザインのウィジェットを選択する
  • STEP5
    ホーム画面の好きな場所へ配置する
    0002a.png
モバワク
モバワク

ウィジェット機能を使うとホーム画面からワンタッチで

「高速モード・節約モード」を切り替えられるよ!

\UQモバイルのミニミニプランはこちら!/

Youtubeを低画質で見る方法

Youtubeで動画を見るときに少しでも、データ消費量を減らしたい場合は、画質を下げると良いでしょう。

Youtubeでは、「データセーバー」という機能を使って低画質にすることで、データ使用量を節約することができます。

  • STEP1
    右上のプロフィールアイコンをタップしてメニューを開く
  • STEP2
    "" をタップする

  • STEP3
    「動画の画像設定」をタップする
  • STEP4
    「モバイルネットワーク接続時」をタップする

  • STEP5
    「モバイルネットワークの動画の画質」を「データセーバー」にする
モバワク
モバワク

低画質にすることで、データの消費量を抑えることができるし、動画の読み込みも速くなるよ!

まとめ

筋トレしながら動画をよく見る人にはミニミニプランがおすすめです。ミニミニプランの節約モードを使うことで、データの消費ゼロでスマホを使うことができます。

  • 筋トレしながら動画を見る人は「ミニミニプラン」がオススメ
  • ミニミニプランが良い点
    • 節約モードを使うと、データ消費ゼロでSNSが使える
    • 毎月2,365円という安さで4GB使える
  • 節約モードを使えば、筋トレ時に長時間動画を見てもデータ消費量はゼロ!
  • ウィジェット機能で「高速モード・節約モード」をワンタッチで切り替えできる!

筋トレ中に動画をよく見る人は、動画を開くときに「高速モード」、動画を見るときに「節約モード」に切り替えることでデータ消費量を抑えつつ、長時間動画を流すことができます。

動画や音楽を流しながらテンションを上げて筋トレする人には、ミニミニプランが向いているのでぜひ使ってみてください。UQモバイルでは、オンラインから簡単にミニミニプランに申し込みできるので気になる方は下のボタンからどうぞ!

\筋トレ中に動画を見る人はミニミニプラン!/