UQモバイルは引越し前に契約するのがオススメ!引越し後に住所変更するだけで手続きはOK

UQ-mobile-moving-timing UQモバイル
この記事はプロモーションを含みます

「UQモバイルの契約は引越し前・引越し後のどっちがいいの?」と気になっていませんか?

ズバリ、「引越し前」の契約がオススメです!

引越し前に契約しておくと、あとからマイページで住所変更するだけなので、手続きがカンタンです♪

もし先に引越しちゃうと、住所変更や荷解きなどでバタバタして、UQモバイルの契約が、めんどくさくなりますもんね・・・

なので、UQモバイルを使いたい人は、引越し前に申し込みしましょう!

\「引越し前」の申し込みがオススメ!/

引越し前の契約がオススメ!

UQモバイルの契約タイミングを引越し前にするか、引越し後にするかって悩みますよね?

結論からいうと、引越し前がオススメです!

引越し前のほうが、スムーズに契約できて、手続きもカンタンなんです。

オススメする理由

「引越し前の契約」と「引越し後の契約」の違いは、本人確認書類の住所変更をするか・しないかです。

契約のタイミング本人確認書類の住所変更
引越し前なし→カンタン
引越し後必要→めんどう

引越し前の契約だと、本人確認書類の住所変更せずに、UQモバイルを契約できます。

しかし、引越し後の契約だと、本人確認書類の住所変更をしてからUQモバイルを契約することになります。

免許証とかの住所変更って、平日しかできなくて、めんどくさいですよね・・・

なので、本人確認書類の住所変更なしで申し込みできる、引越し前の契約がオススメですよ〜♪

\引越し前の申し込みは、コチラ!/

マイページで住所変更すればOK

引越し後はどうすればいいの?

UQモバイルを契約してから、住所変更したら、マイページで住所変更しましょう。

UQモバイルの手続きは、これだけでOKです♪

マイページでの住所変更は、本人確認書類はいらないので、免許証とかの住所変更はしてなくても大丈夫です。

住所変更のやり方は、このあと説明しますね〜!

マイページでの住所変更

UQモバイルを契約してから、引越ししたら、マイページから住所変更をしましょう。

住所変更しなかったら、最悪の場合、書類が届かなくて、回線を止められるかもしれません。

なので、住所変更は忘れずにしておきましょう!

住所変更の手順
  • STEP1
    住所変更を開く

  • STEP2
    「契約先住所と請求先住所の両方変更する」を選ぶ
  • STEP3
    「次へ」を押す

  • STEP4
    新しい郵便番号を入力する
  • STEP5
    新しい住所を入力する

UQモバイルの住所変更は、たったこれだけです!

オンラインから3分で完了するので、カンタンですよ〜♪

\あとから、住所変更すればOK!/

もし引越し後に契約するなら

「引越しを先にしちゃった・・・」という人もご安心ください。

そんな人は、どちらかを選んで、UQモバイルを契約しましょう。

① 本人確認書類の住所変更して申込む 
② 住所変更せず、補助書類を準備して申込む

審査が通りやすいのは、①です。

時間に余裕があるなら、免許証などの本人確認書類の住所変更してから、UQモバイルを申し込みましょう。

平日の時間がなくて、本人確認書類の住所変更が厳しいなら、新しい住所がわかる補助書類を準備しましょう。

本人確認書類と補助書類があれば、申し込みできますよ〜♪

・住民票
・公共料金の領収書
・行政機関発行の領収書
・届避難場所証明書

補助書類 | UQモバイル

まとめ

引越しの前後で、UQモバイルを契約するタイミングについて解説しました。

・引越し前の契約がオススメ
→ マイページで住所変更すればOK

・引越し後の場合は、免許証などの本人確認書類の住所変更してから、契約する必要がある

UQモバイルは、引越し前に契約しておくのがオススメです!

もし、引越しする予定があるなら、いまのうちにUQモバイルを契約しておきましょう。

引越しが近くなると、バタバタしちゃうので、余裕があるうちに済ませておくのがオススメですよ〜♪

\今すぐ、申し込む!/