UQモバイルで契約者と利用者が違うときに本人確認で使えるものは?オンライン申し込みの必要書類や手順を解説

UQ-mobile-contractor-user-Identification UQモバイル
この記事はプロモーションを含みます

「親が子供のスマホを申し込む」など契約者と利用者が違うときがあると思います。

そんなときに「利用者の本人確認書類ってなにが使えるの?」と気になりますよね。

ズバリ、UQモバイルで利用者の本人確認は「生年月日・氏名」がわかる書類があればOKです。

・運転免許証
・マイナンバーカード
・健康保険証
・学生証
・パスポート
などが、利用者の確認書類として使えます♪

これらの書類がある人は、さっそくUQモバイルを申し込みしましょう!

\保険証・学生証などで申し込み!/

UQモバイルの「利用者」の本人確認で使える書類

子供が使うスマホを親の名義で申し込むときなど、契約者と利用者が違うときは、契約者と利用者それぞれの本人確認書類が必要となります。

利用者の本人確認は「生年月日・氏名がわかる書類」があれば大丈夫です。

利用者」の本人確認に使える書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード (表面のみ)
  • 健康保険証
  • 学生証
  • パスポート など

契約者の本人確認とは違って、健康保険証や学生証も使うことができます。

UQモバイルのサポートに確認したのですが、住民票だけでは利用者の本人確認には使えないのでご注意ください

モバワク
モバワク

利用者の本人確認には保険証・学生証などが使えるよ!

\保険証・学生証などで申し込み!/

UQモバイルの「契約者」の本人確認で使える書類

契約者の本人確認で使える書類です。

「契約者」の本人確認で使える書類
  • 運転免許証・運転経歴証明書
  • マイナンバーカード
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 在留カード

以前は保険証も使えたのですが、マインバーカードの普及したことで、保険証は使えなくなりました。

UQモバイルは「契約者」と「利用者」で使える書類が違う

これまで説明してきたように、「契約者」と「利用者」では本人確認に使える書類が異なります。

契約者のほうは支払い能力があるか確認されるので、利用できる書類が明確に決まっています。

しかし、利用者の本人確認は明確に決まっておらず、契約者に比べるとゆる〜い印象があります。

UQモバイルの本人確認書類のアップロード手順

オンラインから申し込む場合は、本人確認書類をアップロードする必要があります。

利用者の場合

利用者の本人確認書類をアップロードする手順です。

利用者の本人確認書類のアップロード
  • STEP1
    オンラインショップから手続きを進める
  • STEP2
    「ご契約者さま情報」まで進む
  • STEP3
    「利用者の選択」で「契約者と異なる」を押す

    名前や生年月日を入力する

  • STEP4
    「ファイル選択(jpeg)」を押して、確認書類の画像を選択する
  • STEP5
    残りの手続きを進める

このように、オンラインから利用者の本人確認書類はカンタンにアップロードすることができます。

\保険証・学生証などで申し込み!/

契約者の場合

契約者の本人確認書類をアップロードする手順です。詳細は下のボタンをクリックしてください。

契約者の本人確認書類のアップロード
  • STEP1
    オンラインショップから手続きを進める
  • STEP2
    「ご契約者さま確認」まで進む
  • STEP3
    本人確認書類をプルダウンから選ぶ

    ※ 利用者と違いプルダウンから選ぶ必要があります。

  • STEP4
    「ファイル選択(jpeg)」を押して、確認書類の画像を選択する

    ※ 免許証を選んだ場合

  • STEP5
    残りの手続きを進める

まとめ

子供のスマホを親が契約するなど、契約者と利用者が違う場合に必要となる確認書類について解説しました。

  • 契約者と利用者が違うときは、それぞれの本人確認書類が必要
  • 利用者の本人確認に使える書類
    • 運転免許証
    • マイナンバーカード (表面のみ)
    • 健康保険証
    • 学生証
    • パスポート など
  • 住民票だけでは本人確認できない

利用者の本人確認では、保険証や学生証も使えます。

保険証や学生証があるなら、今すぐUQモバイルに申し込むことができます!

\保険証・学生証などで申し込み!/