UQモバイルで申し込み・契約をキャンセルするには?タイミングや解約理由で方法が変わります

UQ-mobile-application-cancel UQモバイル
この記事はプロモーションを含みます

「UQモバイルを申し込みしたけど、やっぱりキャンセルしたい」
「UQモバイルを使ってみたいけど、電波が悪かったらすぐに解約したい」

というように、UQモバイルの申し込み・契約をキャンセルする方法を調べている方は多いのではないでしょうか?

結論から言うと、UQモバイルでは違約金なしで申し込み・契約をキャンセルすることができます!

  • UQモバイルでは3つの方法で契約をキャンセルすることができる
    • ① 初期契約解除制度
    • ② 8日間キャンセル (確認措置制度)
    • ③ 通常の解約
  • オンラインショップでの注文は、商品発送前であれば、注文履歴からキャンセルできる
  • 申し込み・契約のキャンセルで違約金は発生しない

この記事では、UQモバイルの申し込み・契約のキャンセル方法について紹介します!

「使い勝手が悪かったら契約をキャンセルするかもしれない」というように申し込み・契約のキャンセルについて知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください!

\最大10,000円キャッシュバック/

UQモバイルに「クーリングオフ」はない

UQモバイルのプランでは、「クーリングオフ」を適用することができません。

5G対応料金プラン のお客さまは「確認措置制度」が適用になります。クーリングオフは適用対象外です。
・「8日間キャンセル(確認措置制度)」の詳細はこちら

よくあるご質問 | UQ mobile

UQモバイルにはクーリングオフはありませんが、契約をキャンセルできる「初期契約解除制度」「8日間キャンセル (確認措置制度)」というものがあります。

モバワク
モバワク

クーリングオフはないけど、契約をキャンセルできる制度があるんだね!

「初期契約解除」と「確認措置」ってなに?

初期契約解除と確認措置のイメージ
携帯電話ポータルサイト | 総務省

「初期契約解除」「確認措置」は通信サービスの契約に関する制度なので、UQモバイルだけでなく、他のキャリアにもある制度です。

それぞれの違いをまとめてみました。

初期契約解除確認措置
申請期間契約した日 or サービス提供開始日 の遅い方から8日間
解除理由・理由を問わない・電波の状況が不十分
・契約の説明が不十分
免除される費用・違約金・違約金
・端末代

大きな違いは、「解約理由の有無・端末まで解約できるか」です。

「初期契約解除」は理由を問わないので解約のハードルは低いですが、端末の契約は解除できないので、端末代金は支払う必要があります。

「確認措置」は電波が悪いや契約時の説明が不十分などの場合にだけ、端末の契約も解除することができます。しかし、電波状況や契約についての確認があるのでハードルは高いです。

モバワク
モバワク

解約の理由がいるか・端末まで解約できるか で変わるんだね!

UQモバイルで契約をキャンセルする3つ方法

「初期契約解除」や「確認措置」を踏まえた上で、UQモバイルで申し込みや契約をキャンセルする方法は3つあります。

「商品の発送有無・契約日から何日経過したか・解約理由」によって、どのキャンセル方法が使えるかが変わってきます。

  1. 「契約から8日以内」かつ「自己都合」
    => 初期契約解除制度
  2. 「契約から8日以内」かつ「電波が悪い・契約不備」
    => 8日間キャンセル (確認措置制度)
  3. 「契約から9日以降」
    => 通常の解約

3つの方法についてそれぞれ詳しく解説していきます。

モバワク
モバワク

UQモバイルでは、契約をキャンセルする方法が3つあるんだね!

① 初期契約解除制度

初期契約解除制度は、理由は関係なく契約から8日以内であれば、契約を解除できる制度です。

  • 「契約日」or「UQモバイルの利用開始日」のどちらか遅い方から8日以内
  • 理由関係なく、契約解除できる
  • 端末は解約できないので、端末代は支払う必要あり
  • 初期契約解除申請書をUQモバイルに送付する必要あり

初期契約解除申請書を記載して、申請書に記載されている「UQ mobile契約センター」に送付することで手続きを行うことができます。

② 8日間キャンセル (確認措置制度)

8日間キャンセル (確認措置制度)は、「自宅の電波が悪い・契約に不備がある」場合に、端末も含めて契約を解除できる制度です。

  • 「契約日」or「UQモバイルの利用開始日」のどちらか遅い方から8日以内
  • 下記の場合、契約解除できる
    • ① 自宅の電波状況が不十分な場合
    • ② 契約に関する十分な説明がされていない場合
    • ③ 法令に基づく契約書面が交付されていない場合
  • 端末も解約できる
  • 「手続きした店舗」or「UQ mobile お客様センター」 に申告する

8日間キャンセル (確認措置制度)を使う可能性が高いのが、「自宅の電波状況が不十分」の場合かと思います。

そんなときには、電波サポート24というサービスを利用しましょう。電波サポート24では、専用の機器を設定して電波を改善してくれる可能性があります。無料なので是非活用しましょう。

8日間キャンセルの問い合わせ先

③ 通常の解約

契約から9日以降の場合は、通常の解約となります。

UQモバイルを解約する方法は「電話」か「オンライン」のどちらかです。

電話で解約する場合は「0120-001-659」に電話して解約することを伝えましょう。
オンラインで解約する場合は、「My UQ mobile」にログインすることで解約できます。

UQモバイルの解約・MNPは契約解除料はかからないので、9日以降の解約でも違約金などは発生しません。

解約の問い合わせ先
  • 解約窓口 (受付時間: 9:00~20:00)
  • My UQ mobile (受付時間: 24時間)

オンラインショップの申し込みをキャンセルする方法

商品が発送前である場合にかぎり、オンラインから申し込みをキャンセルすることができます。

「ご注文履歴」から注文した商品の内容を確認して、「注文をキャンセルする」を選択することでキャンセルとなります。

オンラインショップの申し込みをキャンセルする方法
  • STEP1
    「ご注文履歴」を開き、「UQ mobile オンラインショップ」をタップする
  • STEP2
    「ご注文番号の入力へ進む」をタップする
  • STEP3
    申し込み時に届いたメール記載の「注文番号」と「注文確認用パスワード」を入力する

  • STEP4
    下にスクロールして、「注文をキャンセルする」をタップする
  • STEP5
    キャンセル確認モーダルが表示されるので「OK」をタップする

モバワク
モバワク

商品が発送前の場合は、簡単に注文をキャンセルできるよ!

まとめ

UQモバイルでは、3つの方法で契約をキャンセルすることができます。またオンラインショップでの注文は商品発送前であれば、注文履歴からキャンセルするできます。

  • UQモバイルでは3つの方法で契約をキャンセルすることができる
    • ① 初期契約解除制度
    • ② 8日間キャンセル (確認措置制度)
    • ③ 通常の解約
  • 「初期契約解除制度」と「確認措置制度」の違いは、解約理由の有無と端末まで解約できるか どうかである
    • 理由不要・端末解約できない => 「初期契約解除制度」
    • 理由必要・端末解約できる =>「確認措置制度」
  • オンラインショップでの注文は、商品発送前であれば、注文履歴からキャンセルできる
  • UQモバイルの解約は、期間関係なく違約金が発生しない
    => UQモバイルを使ってみて電波が悪ければ、気軽に解約できる

UQモバイルは解約に違約金がかからないので、実際に使ってみて電波が悪かったとしても気軽に契約を解除することができます。

UQモバイルを使ってみたいけど、使い勝手に不安がある方も一度使ってみることをおすすめします!

\最大10,000円キャッシュバック/