【UQモバイル】海外での高額請求を防ぐには?海外定額プラン・設定方法を紹介!

UQ-mobile-abroad-high-cost UQモバイル
この記事はプロモーションを含みます

「海外でスマホの高額請求が怖い・・・」

と思っていませんか?

海外でスマホの高額請求を防ぐ方法は、たった1つです。

  • 機内モードを「ON」にする

これだけなので、簡単ですね♪

しかし、機内モードを「ON」にしていると、インターネットを使えません・・・

海外でもインターネット使うには、UQモバイルの海外定額プランがオススメです。

世界データ定額
→ 1人の利用がオススメ

海外ダブル定額
→ 複数人の利用がオススメ

海外定額プランは、UQモバイルを契約した後に申し込みできます。

なので、海外でもスマホを使いたい人も、まずはUQモバイルに申し込みましょう!

\UQモバイルを申し込む!/

海外で高額請求される原因とは?

なんで高額請求されるの?

海外で高額請求される原因は
・電話
・SMS
・インターネット
を使っていることです。

日本にいるときは、au・ドコモ・ソフトバンクなどのネットワーク回線を使って、電話やデータ通信しています。

そのときは、「定額プラン」や「電話かけ放題」が適用されるため、高額請求されることはありません。

しかし、海外に行くと、日本のネットワーク回線が使えず、現地の回線を使うことになります。

海外の回線を使ってしまうと、「定額プラン」や「電話かけ放題」が適用されず、高額請求されることになります。

機内モードONで高額請求を防げる!

どうやったら高額請求を防げるの?

海外で高額請求を防ぐ方法は、
「機内モードをONにする」
ことです。

機内モードをONにすれば、電話・SMS・データ通信ができなくなるので、料金はかかりません。

電話・SMS・データ通信は使えなくなりますが、ネットを使わないスマホの機能は使うことができます。

たとえば、カメラや電卓などは、機内モードがONでも使えます♪

海外での高額請求が不安な人は、常に「機内モードON」にしておきましょう。

モバワク
モバワク

機内モードを「ON」にするだけで、高額請求を防げるよ!

\海外でも定額で使える!/

機内モードをONにする方法

iOS・Androidでそれぞれ機内モードをONにする方法を紹介します。

下のボタンを押すと設定方法がみれます。

iOSで機内モードをONにする方法
  • STEP1
    設定を開く
  • STEP2
    機内モードを「ON」にする

    下の写真は「OFF」の状態です。白い丸をタップして緑色になれば、機内モードが「ON」の状態になります。

Androidで機内モードをONにする方法
  • STEP1
    設定を開く
  • STEP2
    「ネットワークとインターネット」をタップする
  • STEP3
    機内モードを「ON」にする

    下の写真は「OFF」の状態です。タップして青色になれば、機内モードが「ON」の状態になります。

モバワク
モバワク

設定から機内モードを「ON」にするだけで高額請求を防げるよ!

高額請求されずにネットを使う方法

機内モードを「ON」にしていると、電話・SMS・データ通信が使えなくなります。

高額請求はされないので安心ですが、海外でネットが使えないのはすご〜く不便ですよね。

ここからは、海外でも高額請求されずに、安心してネットを使う方法を紹介します。

① UQの海外定額プラン

UQモバイル

UQモバイルには、海外でも定額でネットを使えるプランが2つあります。

世界データ定額
・1日490円〜980円
・日本で契約中のプランの月間データを海外で使う

② 海外ダブル定額
・日本で契約中のプランの月間データは消費しない
・どれだけ使っても1日最大2,980円

どちらのプランもデザリングに対応しているので、みんなで通信環境をシェアすることができます。

世界データ定額・海外ダブル定額の違いは、日本の月間データを消費するかどうかです。

世界データ定額は、コミコミ・トクトク・ミニミニなど、日本で使っているプランの月間データを消費して、海外で通信します。

海外ダブルは、月間データは消費せず、無制限に海外で通信することができます。

どっちの定額プランがいいの?

1人で海外ダブル定額を使うと割高ですが、例えば5人で共有して使うと1人あたり600円で使い放題となります。

・世界データ定額 → 1人で使う
・海外ダブル → みんなで共有して使う

というように使い分けるとおトクになりますよ♪

\UQモバイルを海外で使う!/

② 無料Wi-Fiを使う

現地にある無料Wi-Fiを使うことで、海外でネットを使うことができます。

事前の手続きなしで気軽に使うことができますが、Wi-Fiがある場所でしかネットを使えません。

また、設置されているWi-Fiに適切なセキリュティがないと、通信データやパスワードなどの個人情報を盗まれるリスクもあります。

③ Wi-Fiルーターをレンタルする

空港などで、Wi-Fiルーターをレンタルすることで、海外でも通信することができます。

・事前にルーターを取りに行く
・帰国後にルーターを返却する

必要がありますが、日本のサービスなので安心して使うことができます♪

Googleマップは事前にダウンロードできる

Googleマップでは事前に地図をダウンロードしておくことで、機内モードなどネット環境がない状態でも地図を見ることができます。

滞在する場所・観光する場所の近くは、事前にダウンロードしておくことがオススメです。

Googleマップで地図をダウンロードする方法
  • STEP1
    Googleマップを開く
  • STEP2
    右上の自分のアイコンをタップする

  • STEP3
    「オフラインマップ」をタップする
  • STEP4
    「自分の地図を選択」をタップする
  • STEP5
    ダウンロードしたい範囲を選択する

    ※ 範囲が広いほどスマホの容量を使います。

  • STEP6
    右下の「ダウンロード」を押す
Googleマップでダウンロードした地図を見る方法
  • STEP1
    Googleマップを開く
  • STEP2
    右上の自分のアイコンをタップする
  • STEP3
    「オフラインマップ」をタップする
  • STEP4
    「ダウンロードした地図」の一覧から見たい地図をタップする

まとめ

スマホを海外で使っても、高額請求されない方法を紹介しました。

・機内モードをONで高額請求を防げる

・海外で高額請求なしでネットを使う方法
① UQモバイルの海外定額プラン
② 現地の無料Wi-Fiを使う
③ Wi-Fiルーターをレンタルする

・UQモバイルの海外定額プラン
世界データ定額
海外ダブル定額

機内モードを「ON」にするだけで、海外での高額請求を防ぐことができます。

またUQモバイルには
・世界データ定額
・海外ダブル定額
という海外でデータを定額で使えるプランもあります。

なので、海外でも安心して使うことができますよ♪

UQモバイルを海外でも使いたい人は、下のボタンからどうぞ〜!

\海外でも定額で使える!/